HOME >> 日々雑記(新着情報)

地産地消 国分寺の試み




先週土曜日の午後、国分寺駅ビル8階にある市のイベントホールで、
地産地消をテーマに市主催のセミナーがありました。

基調講演を頼まれ、カフェスローの取り組みやスローライフの勧め
などについて話しました。
市長選挙なんていう柄にもないことをやってしまったせいか、これ
まで府中在住時代には全く行政からお呼びがかからなかった僕とし
ては、「僕でいいんですか?」と、内心半信半疑で引き受けたのです
が、星野市長以下市議会議員も含め会場を埋めた約100名ほどの来場
者から歓迎を受け、カフェスローも僕も国分寺に移転して本当によ
かったと実感しています。


さてこのセミナーで識ったことがあります。
国分寺市は三多摩地区で、
1. ゴミの排出量が最少であること
2. 市の面積に占める農地が瑞穂町についで2番目に広いこと。
3. 環境家計簿をつけている市民の数もかなりの数で、毎年表彰している。

そして、国分寺市内で出す紙をトイレットペーパーにするとともに、
市内の小学校の給食から出る生ゴミを市内の有機栽培農家で全量引き受
け堆肥化している、こんなところも地産地消なんです。よくやっていま
すよ。
これからは、カフェスローのコーヒーかすや生ゴミをお願いしようと
思っています。

また1500年の歴史を誇る「国分寺や国分尼寺」史跡など文化遺産地域や
国分寺崖線の保存などにも力をいれていて、都市の機能も備えつつ環境
と文化もほどよく保全されていていい街ですね、国分寺は!!!

これからは、地域に愛されるだけではなく、地域に貢献するカフェスロ
ーになっていかないと!

カフェスロー 吉岡淳



写真:新緑輝く5月のお鷹の道

うれしいこと

皆さん、こんにちは。
カフェスローの吉岡です。

先日の1月末日で日曜日の出来事。
今日はどんな雰囲気かなと、想像しながらお昼過ぎにカフェスロー
に行ったのですが、嬉しいことがありました。

カフェスローの駐車場に車が一台も止まっていなかったので、せ
っかくの日曜日なのにお客様がいないのかな・・・と、内心不安
になりながらドアを開けたのですが、入ってみると満席でびっくり。

駐車場をご利用になっている方が一人もいらっしゃらなかったのです。
駐車場があるなしは、飲食店にとって売上増の要素の反面、そのスペ
ースが多ければ多いほど車を呼び込むことになり、痛し痒しの面があ
るのも正直なところです。


4月からは仮称「有機市場」がオープンすることに伴って駐車スペ
ースが増えますが、少し工夫して朝市や屋台展開ができるスペース
にしたいと考えています。駐車スペースだから空けておくと考えな
いで、多目的に活用していきたいと思います。


カフェスロー 吉岡 淳




| 1/1PAGES |




ブログ内を検索

カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

最近の投稿一覧

カテゴリー

これまでの投稿

カフェスローおすすめ書籍・音楽

カフェスローおすすめ書籍・音楽

カフェスローおすすめ書籍・音楽

カフェスローおすすめ書籍・音楽

カフェスローおすすめ書籍・音楽

リンク

プロフィール

mobile

qrcode

その他